ぷぎゃーを貴方にEX×EX
○(  #)=(#゚Д゚)≡○)Д`)・∴'. こんな感じ?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DOM2始めました
で、終わりました。
なので、ちと攻略まがいのものを載せてみようかと。
ちゃんと恋愛シュミレーションしてました。大丈夫、2003より面白いからwww

*注意
・長文読むのダリ―――!ゆとりですからwww
・日本語でおk
・俺は純情硬派のプレイボーイなので、軟派なゲームはやらん!
・2次元?なにそれおいしいの??
・俺は自力でヤるんだ!(*´Д`)ハァハァ
・んなことよりランブルの攻略してくださいよ
・俺はお前が嫌いだ
・このブログに興味が無い
といった方は見ないほうがいいかと思われます。

以下壮大なネタバレ↓
・基本的に仲良くなりたいキャラと会っていけばおkです。会話の中に選択肢が出てくる場合がありますが、そこは空気読んで答えてください。
・17日の夏祭りイベントと24日の誕生日イベントは必須です。
・下記の攻略は基本的にキャラ固有シナリオになる27日以降のものです。(+俺の戯言)



ふたりで行こう→わざと負ける→イリュージョン→神楽神社→手を握る→もちろんだ!→変わったりしない→もちろんその人よりも!→もう二度と離さない→いっしょに死ぬ
多分これでおkなはず……です。メインヒロインだけにムズイです。特に最終日の選択肢は全問正解じゃないとダメポです。29日のマップ移動はいくら間違っても平気ですけど。雫はメインヒロイン補正で他のキャラのルートにもチョコチョコ登場するのですが、いちいち怖いです。常時笑顔はマジ怖い。愛に飢えてるんですねー。それにしたたか。主人公が風邪で熱を出して、雫が看病してくれるというイベントがあるのですが、意識が朦朧としている主人公に、雫「直ったら一緒にお祭り行こうね」主人公「……うん」。頭いいさすが雫さん頭いい。(゚Д゚).。oO(だがそれがいい)

ほたる
ニューヨーク・ゲッタウェイ→リボン→僕が買いに行こう→神楽神社→しかたないな→わからない→ほっとく→もう妹としてみれない→礼を言う
王道妹キャラ。お兄ちゃん大スキっ娘です。選択肢は2個ぐらい間違っても大丈夫です。一定数以上正しい選択肢を選べばいいようです。多分。CG1で天翔乱姫。早朝から天翔乱姫。お兄ちゃん\(^o^)/オワタ。本当のお兄ちゃんはリボン結んでくれたくれたらしいです。きっと0フレで結んでくれたに違いない。それにしてもイトカツはかわいいなぁ。むしろイトカツのほうがかわいいかもわからんね。

キサラ
見せたかったから→恥ずかしいだろ→謝る→思い出す→悲しんでる→追いかける→ありがとうございます!→誰かさんのため→なってほしい→キサラの
幼馴染キャラ。この娘もなかなかジェラシーボンバー(意味不明)。京にアドバイスをもらったときに本当に草薙先輩ですか?って答えると俺のブローを喰らいてぇらしいなとか言い出します。ブローってことはもしや……99のみの幻の超必百八十弐式!(99のみモーションが違う)受けろ!このブロォォォォォッ!!(エコー)…………ウソです。多分荒咬みあたりです。キサラの攻略とかんけーねーし。ほたると同じく一定数以上正しい選択肢を選べばいいようです。

フィオ
ネオジオワールド→フィオを送る→追いかける→また明日も会おう→フィオが素直だからだよ→一緒に帰りたいの?→そんなことない→キスする→神楽神社→空に向けて撃つ
ドジッ娘+眼鏡っ娘担当。30日までに発生する8つの選択肢で5つ以上正解すると、31日のマップ移動のとき1回だけ間違えることができます。4つ以上不正解だと、神楽神社に行かなかった時点でアウト。逆に言うとそれまでいくら間違えてても神楽神社を選択すればおkということです。このとき別のところに行くとアパートでほたる、それ以外で京が出てきて、こんなとこで何してんだアフォ的な激励をもらえます。あと何故かフィオルートでのはたるは終始キレ気味です。やっぱあれかフィオが巨ny(ry
(ちなみにバッドEND後の傷心の主人公は雫がおいしくいただきました的なwww)

ちづる
でも放っておけないですよorたしかにそうですね→うん、そうだねor先に帰っててよ→警察を呼ぶor助っ人を呼ぶ→女の子に手を上げるな!or拳で勝負だ!→寝不足なんですor食欲無いんです→マキ→スッパイおしるこ→マキ→アクセルとブレーキを間違えたため→私服のあなた
巫女+バイク担当。最後のクイズ5問以外はどちらを選んでも大丈夫です。ですが4つ目の選択肢は拳で勝負だ!推奨。やってくれるわ……。最後のクイズも話聞いてればちゃんとわかります。しかし1つのゲームにドジッ娘属性を2キャラ入れるとは(マキも入れると3キャラ?)。余談ですが、アクセルとブレーキ間違えて事故るってパターンは、リアルに結構多いんで気を付けてくださいね。男なら‥‥拳ひとつで勝負せんかい!

マリー
急用ができたorお腹が痛くなった→あります!orあると思います!→右によけるor左によける→説得するorそれどころじゃない→神楽神社→わかりました!orそんなことできません!→マチュアについてor学長について→銅像コレクションor胸像コレクション→左から4番目→23514
エージェント+大人のオンナ担当キャラ。ぶちゃーけ最後と最後から2番目の選択肢以外はどっちでもおk。銅像のチョイスは文中で右から2番目といっているので5体ある銅像の右から2番目=左から4番目ということです。にしても銅像に重要機密のパスワードを刻んとくって、どうなの?

マチュア
わかりました→わかりました→犬を連れた女→マチュアさんです→やめときます→イリュージョン→マチュアさんらしくない→力づくで止めるor説得する
秘書+お色気キャラ。「マチュアさんです」のところを「バイスさんです」にすると、バイスEDになります。イリュージョンに行くとき清嶺学園に行くと草薙京の今日のポエムが聞けます。聞くと主人公が気絶しますが、ストーリー進行に支障はありません。最後のはよく分からん。ちなみにバイスEDのCGもマチュア扱い。(´・ω・`)ショボンヌ。

アテナ 
6日繁華街:でも、元気ない?→変わってもかまわない→10日繁華街:どうもしない→13日アパート:とりあえずアテナ→17日夏祭り:サインを拒む→抱きしめる→知らないよ→21日アパート:友達以上→24日誕生日イベ:さよならなんて嫌だ→27日以降:肩を抱く→傷だらけのトゥルー・ハート→本当は嫌→いるかも→僕のこと→僕はアテナを守ります!→会えなくても平気です!→逃げ切ります!→ふたりで幸せになります!→麻宮が変えたんだ
アイドル。としかいいようがねー。アテナは隠しキャラなのでいつもは街にいません。5日にライブイベントが発生するとアテナルートに入ることができます。全てが必須イベントなので全部載せました。また、イベントで正しい選択肢を選ばないと次のイベントが発生しないので注意。しかし、このシナリオは前作プレイした人にはちょっと切ない話ですね。途中で鉄球持ったファンと爪を装備したファンに脅されるシーンがあるのですが、それを見たアテナが元カレもこんな風に脅されたんじゃなんて言うんですが、前作の主人公は超重ね当て習得したり、K´の技を1度見ただけで使えたりする才能溢れる人間なので、「それはねーよ」って話。


27日までに誰ともフラグが成立しないと京エンドに。いわゆるバッドエンド。真吾とアッー!(嘘)


キャラ固有ルートに入ってからヒロインに振られると庵エンドに。まぁバッドエンドなんですが、俺は好きだったりします。DOM2の庵はイイ奴です。京が絡まなければ。

オロチ
3日フィオ:やっぱりレポートかな→神楽神社:神楽先輩に会いに来た→9日雫:研究かな?→マチュア:いいえ→22日イリュージョン→ネスツ→23日繁華街→ネスツ→24日繁華街:周囲の平穏を取り戻す→ネスツ:恋人→25日ネオジオワールド→ネオジオワールド:大切な人を失うかもしれない26日神楽神社:はい!→30日:草薙の剣、八尺瓊の勾玉、八咫の鏡→大切な人を護るため→はい→殺せないよ→策はない→弱虫かもしれない
雫のもう1つのルートで今作のキモといえるシナリオです。なんせシナリオ名がゲームのサブタイまんまですから。スタッフロールも他とは違う仕様ですし。テラムズ。1回の選択肢ミスで終わりということもよくあります。攻略のポイントは、あくまで雫ルートだってことと、主人公はドパンってことですかね。マチュアの好感度も必要です。22日からはマップ移動で情報を集めるのですが、クリア条件を整えるためにはほとんど余裕がありません。クリア条件が整わないうちに決戦に挑むことは可能ですが、もちろんバッドエンドです。また、26日後半までに神楽神社に行って「はい!」を選択しないとバッドエンドです。ちなみにこのルートのみバッドエンドがシェルミーエンドになります。主人公がなかなかイイ感じなので1度は見ておくべき…かも。
このルートだと途中で雫が髪を切るんですが、オロチにミッドナイトブリス→雫って感じです。表ルートでルガールが養子にしたいと言ってくることや、アッシュが結婚相手ってことも伏線なんですかね。まぁロングもいいけど、ショートもかわいいよってことです。ホントよくできたキャラです。

以上です。次は大江戸やろうかな。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
アテナ (ゲーム)アテナは1986年に始めて、SNKより発売されたビデオゲームである。ファミコン版が好評を博した為、何度も他のゲームへの出演を果たし、SNKのゲームキャラや、ファミコン世代のレトロゲームキャラとしては、最も有名な存在の一つとなった。なお各ゲームへの登
2007/07/30(月) 09:24:33) | ゲームっていいね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。